お茶香るまち「さやま」埼玉県狭山市の観光情報サイト

サンパーク奥富

サンパーク奥富この施設は、太陽エネルギーを有効に利用するため、太陽光発電設備と太陽熱集熱器を設置し、施設の照明や給湯をまかなう、地球温暖化の防止やダイオキシン対策など環境に配慮した自治体としては全国でも初めての施設で、経済産業省の外郭団体である「新エネルギー・産業技術総合開発機構(NEDO)」の助成を受けて建設しました。
また、身体の不自由なかたが雨に濡れずに入館できるよう、屋根付きの駐車場も設けています。

(さらに…)

 

狭山の観光農園

ぶどう秋の味覚をそそる新鮮でおいしい“狭山ぶどう”が実る観光農園が毎年8月中旬から開園いたします。
ご家族やお友達、皆様でお気軽に狭山ぶどうの里へおいで下さい。
お客様のご来園をこころよりお待ちしております。


(さらに…)

 

稲荷山公園

駅前にある公園として、初夏のふれあい広場・秋のさやま大茶会などのイベントが行われます。

300本の桜が咲き、多くの人に憩いの場として愛されています。

また、園内には狭山市立博物館が併設されています。

(さらに…)

 

サピオ稲荷山

サピオ稲荷山とは、Sayama People’s Oasis の頭文字を使った合成語で、「狭山・彩の国」人々の「くつろぎの場」になってほしいという願いが込められた愛称です。

狭山市ふれあい健康センター”サピオ稲荷山”は、温水プールを中心とする「市民の健康づくりとふれあいの場」、更に高齢化社会に対応する「在宅介護支援」を目的としたデイサービス事業を行う、健康増進施設として建設したもので、隣接する第二環境センターのごみ焼却熱を有効利用した施設です。
家族や友だちなど親しく交流しながら、健康の増進と心身のふれあいを深める場として大きな役割を果たすことが期待されます。ぜひご利用ください。

(さらに…)

 

智光山公園

智光山公園は、総面積53.8ha、アカマツ、ナラ、クヌギなど武蔵野の自然をそのまま生かした大規模な都市公園(総合公園)で、市街地から車で5分ほどの所にあります。

公園内には、子供動物園をはじめ市民総合体育館、都市緑化植物園などがあり、市民の憩いの場所となっています。
野外活動広場(キャンプ場)は、周囲を林に囲まれた平らな草地であり、しかも市街地に近いということでキャンプのトレーニングやデイキャンプに適しています。
(さらに…)