クロスカントリー in Sayama

クロスカントリー in Sayama
クロスカントリー in Sayama
クロスカントリー in Sayama

小学3年生から最年長81歳までの多くのランナーが参加し、日ごろの練習の成果を発揮し、自慢の健脚を競いました。
昨年は、狭山市体育協会創立60周年を祝した記念大会として開催。狭山市出身でリオデジャネイロオリンピックの近代五種に出場した朝長なつ美選手と「ちふれASエルフェン埼玉」から伊藤香菜子選手、薊理絵選手、荒川恵理子選手がゲストランナーとしてお招きし、60周年の記念大会に華を添えてもらいました。
また、第7レース「シニア40代」部に一昨年に引き続き出場した小谷野剛狭山市長は、昨年よりタイムを大幅に縮めて見事完走。参加者とともにクロスカントリーを大いに楽しみました。

Translate »