さやま大茶会

さやま大茶会
さやま大茶会
さやま大茶会

さやま大茶会は、埼玉県の催しとして平成元年に初めて開催しました。この催しをきっかけに、狭山市では茶どころ狭山ならではの行事として、毎年11月に県営狭山稲荷山公園で開催しています。
 大茶会当日は、狭山で育まれた抹茶「明松みょうしょう」と玉露「伊利麻路いりまじ」に友好交流都市・新潟県津南町の名水「竜ケ窪りゅうがくぼの水」を使った各流派のお点前をはじめ、邦楽演奏、生け花、俳句の作品展示、津南町物産展など盛りだくさんの催しでおもてなしします。
 秋のひととき、野点によるお茶会を楽しみに毎年多くの方がさやま大茶会に訪れています。

Translate »